SMILE UP LABO☆

中・高生2児のママ・毎日をゴキゲンに過ごしたい♪

おうちごはんは気負わないのがいちばん!🍚

新プロジェクトが始まってから、1週間が経ちました。

じわじわと少しずつ皆さまのご支援をいただき、現在達成率28%まできています!f:id:keihappybluesky:20180524200535j:image

 

Facebookの「おうちごはんプロジェクト」ページにも、たくさんいいね👍の応援も頂いています。

本当にありがとうございます。

Facebookされている方は一度検索していただけると嬉しく思います😊

 

さて、こちらの広報活動をしていますと、聞こえてくるのが、「私、そんなごはん作るの好きちゃうんやけど…」

「そんな丁寧にいつも作ってないし💦」「ほんまは作りたくない時もある…。」等々。

 

そうですよね!確かに!わかります!

毎日家事して、子供たちのお世話は待ったなしだし、仕事もあるし、地域の役員やらPTAやら、今どきのお母さんたちはそりゃ忙しい!!!

私たちのこの活動は、そんなお母さんたちに、それでもちゃんとごはん作るのよ!って言ってるわけでは決してありません!😆💦

 

お母さんの笑顔がいちばんだいじ。

まずはお母さんが余裕を持つこと。

そのためなら、手抜きでも、買ってきたコロッケが並んでもOK🙆‍♀️!

食卓に必須なのはお母さん、あのねって言いたくなるようなあったかい雰囲気。

これでじゅうぶんだと思うのです。

 

私は👇こちらを読んで、すごくじーんときて、そこから毎週金曜日の夜はスープの日、と勝手に決め、一汁一菜を取り入れています。

 

一汁一菜でよいという提案

一汁一菜でよいという提案

 

もう最初の前書きからじーんときます。(笑)

毎日ごはん作りをしている方、皆に読んで欲しいです。肩の力がふ〜〜っと抜けて、それでいいんだなって思えてきます。

こんな活動してるママたちはさぞかし、丁寧なごはんを毎日作ってるんでしょうねって思われそうですが、そんなわけな〜〜い😂💦

レパートリーも少ないし、毎日似たり寄ったりなメニュー…💦

それでも家族を想う気持ちだけは毎日欠かさず❤️

そんなハハたちの想いを分かち合い、応援しようというプロジェクトなのです。

 

引き続きご支援よろしくお願いいたします❗️こちらから💁‍♀️母の笑顔は社会を照らす!"おうちごはんのうた"で紅白へ挑戦(ハピネス☆ぷらす) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)